最安値公式サイトはこちら!


●理想のボディーになれるダイエットとは?

ダイエットは、女性の永遠の課題ですね。。。

初めのうちは、やる気があっても毎日は続かず・・・。

効果が表れないからやめたなど失敗談は様々あります。

そんなあなたに今回はダイエットについていくつかご紹介できたらと思います。

記事を読んで、理想のボディーになれれば幸いです・・・

 

●まずは体の構造を知ろう!

肌の問と同じでまずは原因から見ていくことがとても重要となってきます。

なぜ、脂肪がついてしまうのかまたひとと同じ量の食をとっているのになぜ太ってしまうのか。

そのメカニズムを見ていきたいと思います。

 

○お腹

顔や足は肉がつかないが、なぜかお腹周りは肉がついてしまう・・・。これきちんと理由があるんです。

・体の中で一番面積が大きいから

・飢餓に備えて体が蓄えるため

・体の骨や筋肉の外側を取り囲むようにして、外部から衝撃を守る役割があるから

こうしたしっかりとした理由があるのですね。

そして、一体どこについているのかというと・・・ 「皮下脂肪」「内臓脂肪」 なんです。

ここまでは、聞いた事ありますよね。

ここからその「内臓脂肪」と「皮下脂肪」についてお話ししていきたいと思います。

 

・「皮下脂肪」   

皮下脂肪は、体の内側と外側の温度差をなくすなど体温を保持する働きをしています。

また、体を外的などの衝撃から守ってくれる働きや体でエネルギーがなくなったときのためにエネルギーを貯めておく貯蔵庫の役割もしているんです。

機能を知っていったら、とっても大切な役割をしていたのです。

すごいですね。 しかし、この皮下脂肪減らすのはとっても難しいと言われています。。

先ほども言ったように、皮下脂肪はエネルギーの貯蔵庫の為たくさんのエネルギーを持っています。

ということは・・・ 毎日、一定量のエネルギーを消費していかないと皮下脂肪はどんどん溜まっていってしまうのです。。

そうして、ぽっこりお腹ができてしまうのです。

一度ついてしまうとなかなか落としにくいので、くれぐれも一日の摂取カロリーを超えないように気を付けて行かなければいけません。

そして、女性のみなさん。 「皮下脂肪」は男性より女性につきやすいのでご注意を。。

 

・「内臓脂肪」

内臓脂肪は、臓器を守っている脂肪です。

また、外的衝撃から守ってくれる働きをしてくれます。

しかし、この内臓脂肪が私たちの健康を左右しているとしっていましたか?

内臓脂肪がつきすぎると「生活習慣病」などの恐ろしい病気が出てきてしまいます。

 

【ウエストサイズ】

*男性:85㎝ 女性90㎝ これ以上だと命にかかわってくるので、健康のためにも痩せましょう!!

しかしこの内臓脂肪は、すぐに落とすことができるんです。

しっかりと運動や食べすぎに気を付けていれば大丈夫です!!

内臓脂肪は、女性よりも男性につきやすいです・・・。

いかかでしたでしょうか? しっかりと基礎を理解してダイエットに励みましょう!!

 

●「やせ型」と「太り型」の違い・・・

「なんであの人は、自分と同じ量を食べているのに太らないの?!」
「こんなに気にかけているのに、全然痩せない・・・」

こんな経験ありませんか??
実は、これ大きく体質が関わってきているのです・・・。

 

その仕組みを知って、自分に合ったダイエットを見つけていきましょう!!必ず、痩せることはできます!!

ダイエットが成功しない人は、早くに結果を望んでいるからです・・。

*すぐに体重が落ちるということは、すぐに体重が戻る*

これを覚えておいてください!!

健康的かつ楽しくダイエットをしていきましょう♪

さて、本題に入ります!!

 

 ・「やせ型」と「太り型」あなたはどっち??

当てはまる箇所にチェックをしてください。

□気にせず食べても太らない

□たくさん食べても次の日は元の体重に戻っている

□暑がりで汗をかきやすい

□睡眠を6時間しっかりとれている

□動くことが好き

□食べる速さが他の人より遅い

 

【診断】

3個以上チェックがついた人は、「やせ型」の可能性が高いです。
気にかけて生活していくとすぐに細くなれますよ!!

→3個以下しかチェックがつかなかった人は、次の診断に進んでください。

□お腹いっぱいまで食べる

□お腹が減っていなくても何かつまんでいる

□6時間以上睡眠がとれていない

□食べるのが早いほう

□汗はあまりかかないほう

□運動はどっちかというと好きではない

 

【診断】

チェックが、3個以上ある方は「太り型」の可能性が高いです・・・。気にかけていかないと
どんどん体重が増えていく可能性も・・・

いかかでしたでしょうか?

しっかり自分を知って、美しい体を手に入れましょうね♪

 

○お尻

お尻がたるんでいてなんだかおばさんっぽくみえる・・・
細身のパンツがはきたいけどお尻が気になる・・・
こんなこと感じた事ありませんか??
女性は、出産などもあり男性よりもお尻は大きくなってしまいます。

しかし、必ずしも小さくなるんです♡
諦めないでくださいね!!
一緒に美しい体を目指していきましょうね!!

それでは、まずはお尻の構造から知っていきましょう!!

 

・お尻の構造

お尻は、「大臀筋(だいでんきん)」と「中臀筋(ちゅうでんきん)」「小臀筋(しょうでんきん)」の3つの筋肉で構成されています。この筋肉は、普段の生活ではなかなか使わません。
そのために、筋肉が衰えて垂れてしまい「たれ尻」などを引き起こしてしまうのです。

 

・「大臀筋(だいでんきん)」

大臀筋は、お尻の筋肉の中でもっとも面積がおおきく、お尻の膨らみはほとんどがこの大臀筋です。お尻の膨らみを減らしたい方やたれ尻に悩んでいる人はこの筋肉を鍛えることをお勧めします。

 

・「中臀筋(ちゅうでんきん)」

中臀筋は、腰骨の少し下の方にある筋肉です。この筋肉は、歩行時に使ったり骨盤の安定化に維持などをしてくれます。大臀筋と共に鍛えることでよりヒップアップを期待できますよ!

 

・「小臀筋(しょうでんきん)」

小殿筋は、臀筋の深層にある筋肉のことをいいます。小臀筋の働きは、基本的に中臀筋と同じ働きをしています。この小臀筋もしっかり鍛えていかなければいけません。しかし、鍛えるには少し工夫が必要となってきます。

いかかでしたでしょうか?

 

この3つの筋肉に注目して、美尻を手に入れましょうね!!

 

○二の腕  

二の腕が太くて、半袖を着るのが恥ずかしい・・・。

タプタプのお肉をなんとかしたい!! そう感じていませんか??

そんな二の腕を補足するには、まずはなぜ太くなるのか原因から知っていきましょう!!

 

・二の腕の構造

二の腕は、「上腕二頭筋」と「上腕三頭筋」という筋肉でできています。

・「上腕二頭筋」

物を持ち上げたりする際に使う筋肉です。腕の内側についています。

・「上腕三頭筋」

物を押したりする際に使う筋肉です。腕の外側についています。 この二つの筋肉で二の腕が構成されいるのですが、みなさんを困らせているのはこの「上腕三頭筋」なんです・・・・。

 

上腕三頭筋は普段あまり使うことがないので、脂肪がつきやすいのです。

また、脂肪がつきやすく一度太ってしまうとなかなか痩せにくいのです。

 

二の腕が太くなる原因とは・・・

①全体的に太っている

②皮膚がたるんでいる

③セルライト

④運動不足 以上この4つが原因です。

 

全体的に太っている …   言うまでもなく、エネルギーの過剰摂取のために脂肪がついている状態。

皮膚がたるんでいる …  普段から腕の筋肉を使っていないと筋肉がたるんでしまっている状態。

セルライト…    脂肪と老廃物が溜まっており、リンパの流れが悪くなっている状態。

運動不足 …   年齢と共に運動をしなくなってしまい、消費されにくくなっている状態。 この原因をしっかりおさえて、自分の二の腕と向き合って見てください!!

 

○二重あご

「笑ったら二重あごになる・・・」「元からの二重あごをどうにかしたい」二重あごで悩まれている方は様々な悩みをもっていると思います。 ここでは、二重あごになる原因を知っていき解決策をお伝えしていきたいと思います。

 

・「二重あご」=「太った」ではありません。 二重あごは「筋力の衰え」でも弾き起ってくるのです。

もちろん、脂肪のつきすぎもありますが・・・。

そして、「むくみ」も関係してきます。顔がむくんでしまうと、大きく見えがちになったり目が腫れぼったくなります。 ・二重あごになる原因とは   

 

①食事の噛む回数が少ない   

②柔らかいものばかり食べてしまう。

③滑舌筋をあまり使わない   

④姿勢が悪い   

⑤かみ合わせがよくない   

⑥むくみが原因 このようなものが主に上がってきます。

 

では、どのようにすれが良いのか・・・

 

①食事は良く噛むようにしましょう。 最低30回は噛むようにしてみてください。これは、本当に大切なことで利点も多くあります、 「小顔」「二重あご解消」「表情筋が鍛えられる」「ダイエットにもよい」などいいことづくしなのでぜひおススメです。

②いつも姿勢を気にするようにしましょう。

③よく笑うように心がけましょう。 一番簡単な予防策は、「よく笑う」ということです。 笑うと表情筋も鍛えられストレスも減ります。笑顔が可愛くなれるので笑うのはいいことですよ。

④むくみを一日の終わりに取るようにしましょう。 むくみは、耳たぶの下リンパ節が通っておりこのリンパの流れがよくないとひきおこってきます。 しっかりとむくみをとるマッサージをしましょう。

⑤表情筋を鍛える体操をしましょう。 お風呂の中でもいいので、一日の中で取り入れるようにしてみてください。

 

いずれにしても、すぐに結果は出ません。(出ていたら誰も悩む人はいませんので) 継続することが何よりも大切になってくるので頑張ってくださいね!



>>Eclat Charme(エクラシャルム)の公式サイトはこちら!



最安値公式サイトはこちら!